就業規則作成見直し、労務トラブルの解決、助成金申請のご相談は
名古屋中央社会保険労務士法人まで
久保労務コンサルタント
事業主のみなさん、あなたの会社やお店では、従業員の労務管理(労働時間制度や賃金制度など)や労災保険や雇用保険、健康保険や厚生年金保険などの届出や役所には聞きづらい事柄などで、日頃不便や悩みを感じておられませんか?
 社会保険労務士は、様々な労働問題の解決相談に応じたり、労働保険・社会保険に関する手続きについて、主として企業経営者のために、早く、しかも確実にお手伝いする国の公認したコンサルタントです。

社会保険労務士は次のような仕事をします。

いろいろな労務問題の相談相手となります

従業員を採用しますと、退職までの間にさまざまな問題が生じます。会社の規模が大きくなり、従業員の数が多くなりますと、なお一層、問題発生率が高まりますので、経営者や担当者が解決するのに時間をとられ、営業活動に支障をきたす場合も出てきます。
最近の傾向として、退職した社員から思いがけない賃金の請求をされることが頻繁に起こっています。話がこじれて労働審判に移行することもしばしばです。
また、従業員が、外部の労働組合である地域ユニオンに加入し、団体交渉を求められることも良く目にするようになりました。
経営者は、大きな問題となる前にさまざまな理論武装をしておかなければ、多大な損失を被る時代となってしまったと言えるでしょう。

当事務所とご契約になれば、そのようなとき経営者や総務担当者の良き相談相手となって、判例、法令、実務例などによる専門的な助言や指導を致します。また、法律改正や労務管理上の問題についての情報も入手しやすくなり、トラブルの防止や早期解決のアドバイスを致します。
大企業は大企業ならではの、中小企業では中小企業ならではの問題があり、経営者は従業員には言えない悩みを抱えています。

私共は経営者の親身になり、誠実にそれぞれの企業に適したアドバイスを致します!!
従業員とのトラブルを回避
その他にも労務関連のご相談がありましたら、お気軽にご一報下さい!
社会保険労務士は、法により秘密保持の義務がありますので、どのような問題でも安心して相談していただけます。
社会保険労務士を、あなたの会社のいわば非常勤の労務・総務担当者として是非ご活用下さい!

名古屋中央社会保険労務士法人 〒460-0008名古屋市中区栄2丁目10番19号名古屋商工会議所ビル11階 

Copyright(c)2017名古屋中央社会保険労務士法人 All Rights Reserved.